本文へスキップ

ナレーション工房は10年の制作実績を誇るナレーションの録音と制作を専門とする会社です。わかりやすい料金で納期も安心。高品質と低価格で納得の仕上がりをお約束します。

TEL. 011-271-2325

〒060-0062 札幌市中央区南2条西5丁目6-1

お問い合わせ - ナレーション工房

確かな技術と信頼の実績 納得の料金と納期でナレーションの録音・制作をします。迷ったらナレーション工房

展示会・見本市・プレゼン・株主総会のナレーションが増えています。
家電製品・工業製品の組み込み音声、観光案内、商品紹介、
イーラーニングの録音経験豊富です。
YouTube、パワーポイントの音声、デジタルサイネージすぐできます。

全国どこからでもどこへでも


ナレーションが必要になったらナレーションの依頼メールに原稿を添付してお送りください録音、制作ナレーターを手配し、録音・編集を致します

完成したナレーションはナレーションの納期サーバーやクラウドからいつでもダウンロードナレーションのご依頼ご注文は世界のどこからでも注文・ダウンロードが可能です

どこよりもいいものをどこよりも早く

どこよりもいいものを

ナレーション工房の信頼の証しは、満足度
創業以来、「ご満足いただけるナレーション」を目標に日々工夫と努力を重ねてまいりました。
そこから生まれてきた信頼は、ナレーション工房の財産です。
録音するだけではなく、ナレーションが使われる場面に合わせての音質調整の編集にも時間をかけています。
どんな場面で使われるナレーションでも、どんなご依頼でも、変わらぬクォリティでお届けします。
宅録(自宅録音)では絶対に真似のできない満足感をお届けします。

どこよりも早く
ナレーションのご発注があり次第、すぐにナレーターのスケジュール確認と録音日時の調整をします。
自社でナレーター手配、ナレーションのスタジオ録音、ナレーション編集がワンストップですので、
無駄な時間も経費もかかりません。そのためナレーション制作費もリーズナブルになっています。


   比較して下さい Quality  Speed  Price 

ナレーション工房のセールスポイント
お見積もりの煩わしさがありません
とかく不明朗になりがちなナレーション料金。お互いの足元を見ながらの交渉は煩わしく時間の無駄。
ナレーション工房のナレーション料金は誰が計算しても全く同じです。
ファイル分割やサンプリング周波数、ファイル形式の変換も、追加料金は一切必要ありません。

丁寧な録音と編集の音声品質
ナレーション工房は専用のアナウンスブースで録音していますので、録音環境・品質においてはご心配はいりません。また、録音・編集の機材は実績のある信頼の置ける機材を使用しています。特に編集は録音時間の数倍の時間をかけて最終作品を仕上げています。他社様と比較していただきたい一番のポイントです。
リピーター様が多い
ナレーションのご依頼を受け制作するうえで一番大切なのは「信用」「信頼」。
一度も顔を合わせることなく、時には電話もせずにメールのやり取りだけで仕事が完結します。お互いの信用なくてはできないと思います。そんな中で一番嬉しいのは、一度ナレーションを担当させて頂いた会社様から、再度のご発注を頂くこと。これがナレーション工房の一番の励みです。

制作会社の選び方
ちょっと待って、本当にナレーション工房に発注していいの?
制作会社の選び方

ここ数年で、ナレーション工房と同じような業態の会社・個人が増えました。
そんな中で、宣伝文句や料金に惑わされず、本当に安心して信頼の置ける会社を選ぶための7つのチェックポイントです。


@ 経 験
ナレーションの録音・編集は、安くて簡単に操作できる機器が増え、誰でもできるようになりました。
そのため安価でナレーションの請け負う所がここ数年でずいぶん増えました。しかし、本当にいいものを作ろうとすると、難しさは昔も今も変りません。新しいものを取り入れながらも経験に裏打ちされた技術の世界は職人の技と同じ、経験と技術の追求が全てです。
ナレーターも、基礎的な訓練をきちんと受けていなかったり、しっかりした発声発音ができないままナレーションをしているケースがあります。
ナレーターのキャッチフレーズに「プロのアナウンサー」「現役声優」などと記載している例がありますが、そもそも「素人」や「現役引退声優」を使うことはありえません。また、ナレーションの録音・編集にしても、どんなに立派なスタジオを完備していても、肝心の技術者に充分な技能が備わっていないと宝の持ち腐れになってしまいます。
ナレーション工房も、理想としてイメージしているものから比べると、まだまだ満足できるものではありませんが、常に進化を目指し、いつもその時点で最高のものを作ろうと日々努力と工夫をしています。ナレーション制作専門会社だからできるナレーション品質が自慢です。
「満足するな。進化しろ」が、ナレーターを含めた私たちの座右の銘です。


A 納 期
ナレーションの発注は時間の余裕を持ってされることをお勧めします。
しかしそれができれば誰も苦労はしません。とにかく時間がない。そんな時に見積もりをとったりナレーターを探したリスタジオを押さえている余裕なんてありません。そんな時はナレーション工房にメール1本で原稿をお送り下さい。土日祝日もナレーションに対応しております。
「最短○時間で納品」をうたい文句にしている制作会社もあります。私たちは納品時間に追われる雑な仕事はしたくありません。それでも結果的に納品までの時間が短いのは、ナレーション工房でナレーターを抱え、録音ブースから編集設備まで一貫した作業ができ、ナレーターを手配したり、スタジオを手配したり、機材や人を押さえると言った無駄な時間がかからないからです。それがナレーションコストの低減にも繋がっています。
「時間もお金もなかったら、ナレーション工房へ!」をキャッチフレーズに頑張っています。


B 料 金
「料金はお問い合わせ下さい」「お見積もりはこちらまで」などと記載している例もありますが、お互いの腹の探り合いは面倒です。
見積もりを問い合わせることなく、「誰が計算しても料金は同じ」が理想です。
見積もりや料金交渉の時間と手間が省ければ、それだけ早くナレーションが完成します。


C ファイル分割料金
パワーポイントやフラッシュ、Webのナレーションでは音声を最初から分割して納品されたほうが、編集上、楽な場合があります。
ファイルの分割やリネームは、弊社の場合、独自の自動分割、自動リネームソフトを使用のため、ほとんど手間や時間を要しません。
ファイル分割は別料金とか、○○ファイルまでは無料などと、作業に料金を上乗せしてくる例もあるようですが、無駄な料金は支払う必要はありません。


D 録音環境
Webやパワーポイントで使用する音声では、サンプリング周波数22.05kHzで充分です。
だからと言って最初から低品質の録音でいいというわけではありません。録音環境は最低48.0kHzで行ないたいものです。44.1kHz(CD音質)までしか対応できない場合はDVDでの使用ができません。
SOHO録音と称して自宅で録音する「宅録ナレーター」は料金も格安ですが、それなりの音質と品質だという覚悟が必要でしょう。
弊社では、96kHzでの高音質録音まで対応しています。


E 編集技術
録音・編集は専門の技術者の世界です。
ナレーション制作会社を比較する場合、この編集技術を最重要視してもいいと思います。
さすがに録音しただけで納品をするような会社はないと思いますが、個人事業では一部あるという苦情も聞いています。
ナレーションの制作は、例えば10分の作品だと、録音に20〜30分。編集に1〜2時間はかかります。
音声編集の世界は最低10年の下積みでようやく「新人と認められる世界です。発注の段階で編集のスキルは確かめようがないですが、少なくともTV・ラジオ・制作スタジオの現場での編集経験が必要です。副業でナレーションを制作している会社ではなく、ナレーション制作専門会社にお任せ下さい。納品のファイル形式も、wav、aif、mp3といった汎用的なものから、rm,rg、oggなど、ほとんどの形式に対応しています。wavはPCM形式のほか、μ-Lawにも対応していますので、組み込み音声機器などファイルサイズに制限のある場合でも安心です。


F 実 績
実績については、直接の請負ではなく間に代理店や制作会社が入る場合が多いので、それらの制作実績は守秘義務の関係で会社名や作品名をご紹介できません。しかし、最近では中間経費の削減などの理由からか、直接ご発注をいただくケースが増えてきました。
その、直接ご発注をいただきナレーションの制作をしたものをご紹介させていただきます。

主な制作実績
「環境省:サラゴサ万国博覧会パビリオン日本語音声ガイド」「新潮社:新潮45付録DVDナレーション」「小学生向けe-ラーニング教材「警報装置組み込み音声」」「家電製品組込み音声」「ガス警報器組み込み音声」「JR駅構内音声ガイダンス」「社内放送、庁内放送」「小樽商科大学:館内放送」「原電情報システム:安全作業イーラーニング」「成安造形大学:業績紹介ナレーション」「共和技研:製品紹介ナレーション」「日立プラント:新商品ナレーション」「CSS:ニューヨーク観光案内」「アバイングリッシュ:システムPRナレーション」「三笠市選挙管理委員会」「岩手県一戸町選挙管理委員会」等

「展示会用ナレーション」「「製品発表ナレーション」「観光サイト観光案内ナレーション」「予備校季節講座PRナレーション」「大学案内ナレーション」「輸入車整備マニュアルナレーション」「オーディオブックナレーション」「各局テレビ・ラジオCM」「京都寺社美術品解説ナレーション」「博物館展示品ナレーション」「ロッキー山脈トレッキングガイド」「株主総会ナレーション」「企業紹介」「新入社員教育ビデオ」「コンプライアンス遵守教育ビデオ」「IVR音声」「大学学校案内」等


以上を参考にされて、各社を比較のうえ慎重にご検討下さい。
その上で「ナレーション工房」にご発注いただけるのなら、こんなに嬉しいことはありません。


NEWS新着情報

 選挙公報パック  各都道府県の選挙管理委員会向け広報アナウンス

バナースペース

ナレーション工房

〒060-0062
札幌市中央区南2条西5丁目6-1

TEL 011-271-2325
FAX 011-271-2325

copyright©2003narration studio all rights reserved.

サブナビゲーション